ついにコッカー家に待望の赤ちゃんリリアが誕生!

これで、ピータはお兄さんになったわけだ。

しかし、ピータは4歳にしては生真面目のように思う。

兄としての気負いがありすぎなので、この頃「母親をリリアに取られた」という感覚がないんだろう。

私事ながら、実は私にも妹がいる。

自分の時はどうだったのかという記憶がないのだが、親によれば隣家に上がり込んで、わんわん泣いていたらしい。

 

それにしても、パイカクリニックの診療科目はなんだろう?

ジョージ先生が内科医と言っていたので、ジェーン先生も内科医で、診療科目は内科だと思っていたが、今回の話では明らかに産婦人科の領域に入り込んでいる。

内科と産婦人科が診療科目だったんだろうか。

それにしては、普段は入院患者はいない。産婦人科ならコンスタントに入院患者がいそうだが。

第1話で入院患者の名前が出てきたが、いずれも男性名である。

これはヨータ女性説のような怪現象である。

 


今回の食材:ピーマン、大根。

ピーマンはともかく大根である。大根。

と、言ってもこれはradishではなく青首大根。Daikonである。

和食の食材のイメージがあるのだが、アメリカではサラダの材料にするらしいですね。

でもあんなに多くの大根が必要なのかとも思う。

きっと、ジョージ先生が最近和食を作るのに凝っていて、風呂吹き大根を作るのではないかと思うと、ちょと微笑ましい。

「丸美屋の新メイプルタウンふりかけ」があるぐらいだし。

 

それにしても、パティは投球コントロールが抜群である。

医師よりも、スポーツ選手の方が合っているのかもしれない。

 


一つ忘れていたが、ラムには弟か妹かわからないけど、ミルという下の子(まだ赤ちゃん)がいるね。